看護用語集

PIカテーテル

ぴーあいかてーてる

PIカテーテルとは、末梢挿入中心静脈カテーテル(peripherally inserted central catheter:PICC)のことで、中心静脈カテーテルの1つ。尺側皮静、橈側皮静、肘正中皮静などを穿刺して、腋窩静、鎖骨下静を経由してカテーテルを上大静に先端を留置させる。「ピック」と呼ばれることもある。

PIカテーテルのメリットは、胸部や頚部からの挿入と異なり、合併症である気胸や血胸などが起こらないことが最大のメリット。しかし、通常の末梢留置カテーテルと比べると静炎の発生頻度が高いといわれている。また、肘を曲げることにより滴下が不安定になる欠点があり注意が必要。
同義語・略語
PIカテーテルの同義語・略語は未登録です

PIカテーテル に関連する看護用語

該当する用語はありませんでした

    PIカテーテル に関するナース専科会員のコメントはこちら

    単語検索