看護用語集

エンゼルケア

えんぜるけあ

死後処置のこと。
死後に現れる変化を目立たなくさせることで、故人の尊厳を守ったり、遺体からの感染を防ぐこと、残された家族が別れの時間を過ごせるようにすることなどが目的。

処置の物品や着用する衣服は、病院や施設によって異なることもある。生前の本人やご家族の希望、宗教上の慣例があれば、それに従っておこなう。
死後2時間以上経過すると、死後硬直が始まるので、それまでに処置をおこなう必要がある。
同音異義語・略語
エンゼルケアの同音異義語・略語は未登録です